社長さんから聞いた話

社長さんから聞いた話

レーザープリンター

だいぶ前にかる会社の社長さんから聞いたのですが、カラープリンターを使っているとトナーカートリッジの代金がすごく高くて困っているといっていました。1セット買えば10万円近くの金額が消えてしまうんですね。そこで安いリサイクルトナーを使い始めたそうです。安いので価格は半分以下になったそうです。これで少しは経費削減ができるかなと思っていたそうなんですが、使っていたリサイクルトナーからトナー粉が漏れていて、プリンターが壊れてしまったのです。それで結局使用不能というか新しいのを買った方が安いということでプリンターを入れ替えることになってしまったんだそうです。リサイクルトナーが原因ということで、それ以来はリサイクルトナーを使うことはしなくなったそうです。わたしもリサイクルを使っているんですが、一度だけプリンターが壊れたことがあります、トナーカートリッジを交換した途端に使用不能になったことからこのリサイクルトナーが原因であるといわざるを得ませんでした。

 

この社長さん、実は私がリサイクルトナーを販売しているということを知っていて、私から再生トナーを買いたいという気持ちがあったのですが、他の社員から反対されてできなかったといっています。これは以前に買ったリサイクルトナーでプリンターが壊れてしまった〜ということが原因だそうです。
実はそのリサイクルトナーは専門の販売店ではなく街お電気屋さんから買ったというものだったんです。
専門知識もない販売店だったので、どこの製品化も分からず保障なども何もなかったようですし、サポートも何もなかったそうです。
リサイクルトナーはきちんとして知識やアフターサポートがしっかりしているところから買わないといけませんね。

 

社長さんから聞いた話関連ページ

店長日記その1
日記のページ